Information on Koinonia Kindergarten

コイノニア幼稚園
のご案内

Education

キリスト教に基づいた教育

一人ひとりを大切にし、
子どもの創造性や自主性を尊重する教育
を目指しています。
当コイノニア幼稚園は、
キリスト教主義に基いた幼稚園として
1947年に設立されました。

Origin of the name

幼稚園の名前の由来

ギリシャ語で「信徒の集まり」を意味します。戦後すぐ、戦災孤児のための養護施設を松山に作ったコイノニア教会の仲間たちが、同時にキリスト教の教えや西洋の考え方を取り入れた教育の必要性を感じ、幼稚園を開設しました。

Early childhood education

キリスト教主義の幼児教育とは

子どもたちが、神様から与えられている良心が大切にされ、周囲の人々から愛されていると実感できる園生活を通して、豊かな人間性を培っていきます。また、創造性や自主性を尊重した教育活動を通して思考力・表現力などの能力を伸ばすことを目指しています。

Certified Children's Garden

認定こども園に

コイノニア幼稚園は、
2010年4月1日より、
認定こども園になりました。
家庭・地域を取り巻く環境の変化の中、保護者の方の多様なニーズに応えるため、2010年4月1日より、認定こども園として再スタートしました。コイノニア幼稚園とリベカ清水保育園の一体型の施設として、子どもたちの教育と保育を総合的に提供します。

Greeting

園長挨拶

自分がかけがえのない一人の人間として、大切にされていることを実感でき、安心して自己を発揮できる場を。

認定こども園 コイノニア幼稚園
施設長三好 久美子

もっと読む

自分がかけがえのない一人の人間として、大切にされていることを実感でき、安心して自己を発揮できる場を。
当幼稚園は今年で76周年を迎えましたが、その間キリスト教保育を中心として子どもの心、すなわち神様から与えられている良心の芽生えを育てるともに、子どもひとり一人の個性を重んじ、心の触れ合う情操豊かな教育を目指して参りました。それと共に、かずあそび・体育あそび等の学習を取り入れ、自発的な活動の中で心身の調和の取れた発達を培うようにしています。
幼稚園・保育園は子ども達にとって最初の社会生活の場であります。自分がかけがえのない一人の人間として、大切にされていることを実感でき、安心して自己を発揮できる場所でなければなりません。教師は、子どもの気持ちに寄り添い、楽しみながら学びの機会が十分に得られるよう、成長段階に応じた様々な活動を展開していきます。子ども達が友達や教師と学び合う中で、他者への思いやりや正義感、困難にくじけない意志、自己を律する気持ちを育てていきます。
認定こども園 コイノニア幼稚園
施設長三好 久美子
また現在、教育・保育の現場では子ども達に対して「10の姿」の育成が強く求められています。「10の姿」とは、幼児期の終わりまでに育って欲しい、常に変化し続ける現代社会に対応していく資質・能力や人間性を、具体的な姿でとらえたものであり、自立心・道徳性・思考力の芽生え等です。このような力は、様々なことに挑戦でき、伸び伸びとすごせる環境の中で、主体的な活動を重ねていくことで育まれていくものと考えております。

Overview

園の概要

施設名
学校法人コイノニア学園 コイノニア幼稚園
住所
〒790-0823 愛媛県松山市清水町 2丁目19-8
TEL / FAX
TEL:089-924-7868 / FAX:089-924-7906
保育時間
8:00〜14:00 【預かり保育 14:00〜19:00まで】
学級数
  • 年少組:2クラス(たんぽぽ・ちゅうりっぷ)
  • 年中組:2クラス(ばら・すみれ)
  • 年長組:2クラス(ゆり・さくら)